Concrete House Benefits

コンクリート建築 6のメリット

01 耐震性

モノコック構造
安藤建設の鉄筋コンクリート建築の特徴は強靭な構造。鉄筋コンクリートの6面体で空間をつくるモノコック構造にしたことで、地震などの外力をバランスよく面に分散して受け止めます。

02 耐久性

長寿命の鉄筋コンクリート住宅
木材に比べ、鉄筋コンクリートは腐食やシロアリの餌食になることがありません。建物を長期間安定して維持できるので資源の節約、産業廃棄物の削減が実現し、地球環境の保護に貢献することにも。初期建築費が多少高くても、住宅の場合は長く住み継ぐことでライフサイクルコストは結果的に安くなります。次世代へ継承できる資産にもなります。

03 耐火性

火災保険料が半分以下
木造住宅は260℃で発火点に達すると言われています。しかし鉄筋コンクリートは不燃物なので耐火性が非常に高く、発火後2時間を経過しても燃えず、有毒ガスも発生しません。
火災保険料も一般木造に比べ半分以下です。

04 遮音性

木造のおよそ10倍
鉄筋コンクリートは他の構造と比べて比重が大きいため、それだけで遮音性に優れています。外部からの音を遮断するだけでなく、室内の音も外へ伝わりにくくなります。

05 気密性

完全な一体構造で高気密化
高気密化により外気温の影響をほとんど受けず、少ないエネルギーで室内環境を快適に保てるので冬の厳しい北海道にはぴったりです。また計画換気の効果が発揮されるのも高気密ならではです。

06 断熱性

Aクラスの高断熱
鉄筋コンクリート住宅を施工し続けている安藤建設ならではの技術があります。断熱材とコンクリートとの併用で湿気や結露を防止した高い断熱性を叶え、Aクラスの快適空間をお約束いたします。

ご相談・お問い合わせはこちら0120-272/メールフォーム

© Copyright 2015 ANDO ARCHITECTURAL ATELIER inc.